複数の端末での wifi 利用

自宅ではケーブルネットワークから無線ルータ経由の wifi 接続でパソコン、スマホ、タブレットを使用しています。端末には iPad, iPod, windows PC 2台、android 端末が3台あります。
すべてを同時に使用することは無いのですが、3台ほどは同時に使用している時が多いです。
ときたま Apple TVも使用しますがこちらは現在有線接続しています。
複数で同時に大きなサイズのファイルダウンロードをすると、はっきり速度が落ちるのがわかりますが、それ以外の使用では、ほぼシームレスに複数台の使用ができており、バッテイング等も殆どありません。
しかし時たま、原因不明の接続エラーが発生することがあり、そのときはあまり深く原因を追求することなく、モデム、ルータ、各端末をリスタートすることにしており、問題もほとんどが、それで解消されます。
android タブレットからの windows PC へのリモート接続も問題なく利用でき、処理速度も十分に実用に耐えうる速度です。リモート画面でのタッチ操作と普段のマウスでの操作感が違うので慣れるまで、選択時や移動方向などで誤操作もありましたが、それをこなせばなかなかに便利な機能です。
就寝前に別の部屋から PC の状態を確認するときなど、それなりに重宝しています。
私の環境では Web 閲覧時、PC よりもタブレットの方が表示速度が早い場合が多く、昨今のタブレット、スマホの進歩の早さには驚いています。
もちろん最新のボードを使えば PCでも速度が改善するのは言うまでもありません。

出張先でも快適にインターネット環境を利用出来るWi-Fi

無線通信回線、Wi-Fiを出張先でも快適にご利用する事が可能です。一般的にWi-Fiはご自身のプロバイダーアカウントでご利用する必要が有ります。しかし出張先のホテルや近くの施設にWi-Fi環境が整えられていれば無料でインターネット環境をご利用する事が出来ます。
無線通信Wi-Fiをご利用する際に必要な端末は携帯やタブレット、ノートパソコン類になります。
これらの端末にはWi-Fi機能が備わっている為にどこでもWi-Fi回線を使う事が出来ます。出張先で無線通信Wi-Fiをご利用するには専用のアカウントIDやパスワードが必要になります。
Wi-Fiにアクセスする為に必要なIDやパスワードはロビーやフロント、エレベーターの中に表示されている事が多いです。これらのWi-FiアカウントのIDやパスワードをご利用する端末に入力する事で無線通信Wi-Fiをご利用する事が出来ます。
出張先で行える作業にはデータの整理整頓や大容量データの送受信、資料作成やテキスト作成など様々です。当然、出張先で作業を行うのでデータや資料、専用端末の紛失を防ぐ事も重要になります。キャリーバッグも専用端末が格納出来るタイプも販売されていますのでご利用するととても便利です。
無線通信回線Wi-Fiは電波が届く範囲ならインターネット環境をご利用する事が可能ですが、部屋の角や電波端末から距離が遠くなると送受信の感度が鈍くなります。出張で日本全国にある宿泊施設をご利用する際は無線通信Wi-Fi環境の確認が重要になります。
確認する場合は無料インターネット環境がご利用頂ける等の表示がされています。

フィリピンでのWIFI事情と活用方法

現在海外在住の私は日本で使っていたソフトバンクのiPhoneを解約し、それをこちらのWIFI回線で使用しています。また、日本で使っていたWIFI仕様のiPadも持っているので、その二つとノートパソコンを駆使してネット回線を利用しています。今住んでいるのはフィリピンですが、ここでもインターネット回線はほぼ完備されてきており、持ち運び可能なWIFIルータも携帯会社各社から販売されています。またはプリペイド式のルータをレンタルすることもできます。公共施設にもフリーWIFIスポットがたくさんあるので、ルータなしでも外でインターネットを使うことができて重宝しています。
自宅では、アパートの大家さんがWIFIを引いてくれているため、家の中でもWIFIを利用してクックパッドなどで料理のレシピを検索しています。フィリピンには本屋があまりないため、料理などの情報を得るのは難しく、インターネットからの情報がメインです。料理をする時はiPadで音楽を聞きながらクックパッドでメニューを検索し、楽しみながら家事ができています。
娯楽もここでは大事です。とはいっても日本ほどたくさん娯楽の手段がないため、インターネット利用のゲームやYou Tubeでダウンロードした音楽などを使って気分転換しています。Apple Storeではたくさんのゲームが無料でダウンロードできるようになっていますし、一度WIFI下でダウンロードすればあとはインターネット回線がなくても楽しめるゲームもあるのでいつでもどこでも気分転換にゲームができるのはうれしいことです。You Tubeも楽しんでいますが、最近規制が厳しくなり、著作権侵害になるものはすぐ削除されてしまうので残念です。その点は今後改善してほしいなと思っています。広告宣伝があるのでYou Tube側に収入はあるはずですから、できるだけ良質な動画を無料でアップしていただけたらと期待しています。
これからもインターネットを利用して、楽しい海外生活を送っていきたいと思っています。

WiFiルータの仕事での活用法

仕事で営業ツールとしてモバイルWiFiルーターを使用しています。

新幹線などの長時間の移動中や、仕事の相手先や喫茶店などの外出先で安全に高速通信のできるWiFiルーターは非常に便利です。WiFiスポットのような公衆無線も提供しているところは段々と増えているが、誰でも使えてしまうというセキュリティー面で不安があります。また混雑していて速度が出ない場合も多いので、手元に一つWi-Fiルーターを置いておくと安心します。
スマートフォンでもインターネットをブラウズするのに不自由は少なくなりましたが、やはりパソコンでのブラウズを前提に作られたページ等は見にくいのが正直なところです。プログラムやページ構成によっては、スマホで上手く動作しないものもあるので、やはりパソコンを使うことを基本として考えています。その点で、外でパソコンを使ってネット接続できるメリットは非常に大きいものであります。

仕事で取引先にうかがう時にも、もちろんWiFiルーターを利用します。相手先の会社でのミーティング中にデータを引っ張ってくる必要があったり、調べものするのにも重宝しています。
また、外出先で自分の社内システムにログインするとそこから社内サーバーに接続できるので、社外秘情報を確認したり、上司のスケジュールを確認したりできたりするので打ち合わせもスムーズに進められます。

あと、いちばん仕事で役に立つのは相手先での打ち合わせが終わった後にすぐにお礼のメールを送ることができることです。とりあえず会社に帰ってからということも可能ですが、スピード感をもって迅速に対応することで相手からの評価も得られます。ですので、仕事する上での必需品になっています。